鬼滅の刃好きのゆきちゃんのブログ

鬼滅の刃最新話の感想や、鬼滅の刃関連の場所に行ったときのことを書いています

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】次号ジャンプまで不定期更新!登場キャラクター紹介と感想【童磨】

スポンサーリンク

こんにちは😊

ゆきちゃんです❄️

 

不定期更新のこのシリーズ。

鬼滅の刃の登場キャラクターを、簡単に紹介しつつ、個人的な感想などを書いていきます。

本日は

童磨

です。

無惨様からでもなく、上弦の壱の黒死牟からでもなく、童磨から書いちゃうあたり、個人的好みが出過ぎてますね。

でも最近、かなり黒死牟も好きでね、鬼の中では同率1位になりそうです笑。多分20巻出て改めて黒死牟の回想読んだらめっちゃ黒死牟好き好き言ってそう笑。

というか、21巻~23巻の情報出ましたね♡しっかり予約してきました!!でもちょうど今ジャンプ本誌に掲載されているあたりは、今年の12月にならないと単行本派のかたは読めないのかと思うと、、、、先が長い、てか無惨様戦が長い笑。

 

さておき、今回は童磨です。

最新話までのネタバレありますのでご注意ください。

 

 

童磨プロフィール

十二鬼月 上弦の弍

常に笑顔を浮かべ、見る者によっては軽薄ともとれる態度で振る舞う。

猗窩座よりも新参だが、それを追い抜いて上弦の弍となった

鬼滅の刃公式ファンブック鬼殺隊見聞録より引用

童磨感想

顔がきれい。いけめん。

そのままですいません笑。

普通に顔がタイプ。

なんなら性格も割と好き笑。

私みたいな人が宗教入っちゃうんだろうなwww

お茶に誘われる鳴女ちゃんポジションになりたかった!童磨に誘われたら、ほいほい着いていきそう(誘われないのでご安心をw)

無惨様に好かれてない

これ公式ファンブックで読んだとき普通に笑いました。

たしかに、弱い人、鬼か、弱い鬼は嫌いそうだけど、上弦の弐でそこそこ強いのに嫌ってるってどうゆうことw

まあ童磨の感じ見てたら納得は納得ですが。

もちろん敵からは嫌われ、味方からも嫌われ、信者からのみ好かれる童磨様さすがです!

でもさ、上弦の陸から弐に昇格したわけでしょ??そのとき無惨様から有難いお言葉とか、目を刻印?をしてもらうとか、そうゆうの無かったのかな??

無惨様が少しでも童磨のことを褒めるような描写あったらすごいニヤけるんだけどなぁ笑。

あ、だからね、20歳のときに鬼にしてもらって、、、、のコマ、結構好き!!

どういうシチュエーションだったのか、とか、誘い文句とか色々気になるー!!

童磨の好きなシーン

上弦集結

そもそも上弦集結回、童磨の好きなシーンというよりかは全体的に好き。

童磨でいうと、猗窩座の肩に腕のっける有名なシーンですね。

この回は、童磨のウザさがよく出てますよね〜。最初から最後までひとりでよく喋る喋る(褒めてます)

最初のほうで玉壺と話してるところもめんどくさいし、猗窩座に絡んでくるあたりも良い。

遊郭編で、妓夫太郎と堕姫ちゃんの回想で、当時上弦の陸だったときのちょっと若かりし頃の童磨は少し出てきてたけど、ちゃんと出てきてたのはこの上弦集結の回で、ここまでって鬼できれいな人って無惨様しかいないのかなって思ってたんですが、いるじゃん!!きれいどころ!!って思いました笑。

てっきり、無惨様が自分よりきれいな鬼は作らないのかと思ってました笑。あ、堕姫ちゃんは女性だから例外。

てゆか、上弦の壱、弐、参、わりとみんなお喋り説wwww

黒死牟も意外と無限城で戦ってるとき喋ってますからね笑。まあ、心の中の声も多めですが。

とりあえずこの上弦集結回で、この3人が序列がなんやかんや言って戯れてるのがね、可愛い笑。

なんでそんな酷いこと言うのかな?

怒ってる風の童磨良いよね〜!

カナヲに散々煽られて怒ってるの良い〜。これも本当は怒ってない、てゆか無感情なんでしょ??たまらないですね笑。

今更ながら童磨戦についてですけど、童磨強いですよね。

最初から結晶ノ御子出してたらやばいですよね笑。しかも鬼殺隊みんな呼吸で頑張ってるのに、その呼吸をした途端、冷気吸い込んで肺が凍るとか恐怖でしかない!

あんなニコニコしてるのに無感情で、周りをどんどん凍らせていくとか、怖いし強い。自分の心が凍ってるのに!!

今はない心臓が脈打つような気さえする

カナヲに

顔から血の気が引いてないし、逆に怒りで頬が紅潮するわけでもない

と、散々煽られておきながら、最期の最期の精神世界的なところで、しのぶさんに対して、まさに頬が紅潮する様子ですよ!でも怒りじゃなくて、しのぶさんに惚れて頬が紅潮してるってこところが良い!!この対比が凄いですよね。

ちなみにこのセリフのあとの、しのぶさんのドン引き表情も素敵です笑。

 

更に、この童磨戦の結末が、前に炭治郎がカナヲに言っていた、

人は心が原動力だから

っていうところが結果に繋がってるところが良いですよね。

カナヲも胡蝶姉妹に引き取られる前は感情が無くて、でもその後、胡蝶姉妹や炭治郎や仲間たちと接することで、どんどん感情や心の声を取り戻していって、結果、しのぶさんと伊之助と童磨を倒す。

その一方童磨は、もっと強くなりたいとか生への執着とか、心の声をしっかり持っていれば、基本はめちゃくちゃ強いんだから、最後首切られても死なない存在になれたんじゃないかなぁって思います。それこそ、猗窩座殿もなりかけたんだからね。

でも童磨にその心の声があったら、それはもう童磨じゃない笑。

 

って考えると、琴葉さんと暮らしてるときはどんな感じだったんだろ。。。

琴葉さんが、童磨が鬼だって気づかなかったらその後どうしてたんだろう。食べないつもりって言ってたけど、どっちにしろ食べたような気がする。。。

あと、19巻のおまけページで、琴葉さんの夫と姑は、琴葉さんが寺院に来たあとに殺したって書いてありましたが、18巻で伊之助に琴葉さんを食べたって話をしてるとき、家に帰っても旦那に殴られるしって言ってるけど、結局琴葉さんの旦那さん(伊之助のお父さんか!)は、どうしたんだろ??まあ、生きてたら黙ってないだろうし、19巻のおまけページの通り、さっさと殺されてたのかな??

暴力振るうお父さんは不死川家にもいましたが苦笑、伊之助のお父さんはどんな顔だったんだろう、、、というただの興味w

にしても、ほんの一時期ですが、童磨と琴葉さんと伊之助が一緒に暮らしてたってことでしょ??

顔面偏差値高すぎでしょ!!!

いいなぁ笑。

 

 

以上です。

 

童磨は身近にいたらね、ホスト的な感じで貢がせてほしいwww

教祖様でも良いんだけど、私個人としては絶対宗教にはハマらないと思うんですよね、、、、じゃあホストだったら良いのかって話ですけど笑。

長々と読んで下さり、ありがとうございました!!

 

 過去のキャラクター紹介と感想記事はこちらから。 

www.kimetsu-yukichan.com

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク