鬼滅の刃好きのゆきちゃんのブログ

鬼滅の刃最新話の感想や、鬼滅の刃関連の場所に行ったときのことを書いています

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】次号ジャンプまで不定期更新!登場キャラクター紹介と感想【竈門禰豆子】

スポンサーリンク

こんにちは😊

ゆきちゃんです❄️

 

お久しぶりになったこのシリーズ。

鬼滅の刃の登場キャラクターを、簡単に紹介しつつ、個人的な感想などを書いていきます。

本日は

竈門禰豆子
です。

最初このシリーズを書いていた時、個人的好みで鬼殺隊側を書いていたので笑、意外にもまだ書いていなかった禰豆子ちゃん。

最新話203話までのネタバレありますのでご注意ください。

 

竈門禰豆子プロフィール

鬼舞辻の血により鬼と化した竈門隊士の妹

12月28日生まれ 14歳

好きなもの 金平糖

鬼滅の刃公式ファンブック鬼殺隊見聞録より引用

竈門禰豆子感想

かわいい

禰豆子、普通に可愛いですよね。

竹筒くわえてムームー言ってるのも可愛いし、人間でも可愛い。

でも可愛いだけじゃなくて、鬼として戦ってるシーンは、ふとももがセクシー笑。

胸もだいぶ気になるけどふともも推し笑。

蜜璃ちゃんの胸より禰豆子のふともものほうがセクシー笑。伊黒さんに怒られる笑。

もはや何の話www

とにかく、こうゆう二面性があって、可愛いんだけど、純粋ヒロインしてないところが魅力かなと思います。

竹筒無かったら魅力落ちるかなと思ってたけど、結局203話最新話時点で全然魅力的だったわ笑。

あと数話かもだけど今後が楽しみ

当たり前ではありますが、物語通してずーっと禰豆子は鬼の状態で、やーっと人間に戻り、人間の状態の禰豆子をしっかり見たい!!絶対可愛い!!

もちろん炭治郎に似て、心優しい性格なんだろうなぁと思いますが、どんな性格なのかとか、いま生きてるみんなへの対応とか、色々気になること多いです。

蝶屋敷の女の子達ときゃっきゃしてほしいし、義勇さんとの絡みも気になる。想像つかない笑。実弥さんは絡みあるかなぁ??ほんと、次のジャンプでぽっくり死んでそうな気もしてきて怖いからなぁ(最近こればっかり言ってる笑)

あと伊之助との親分子分関係もどうなってるのか気になる。

そして特に気になるのは、善逸との仲ですよね♡ここ最近、善逸がいきなり妻だ妻だ言うから、これは匂わせなのか?と感じております笑。

本当に結婚して、善逸が炭治郎の義弟になるとか、嬉しすぎる笑!でもあっさり善逸のこと振っちゃうっていうのも、善逸の反応が面白そう笑。

 

竈門禰豆子の好きなシーン

珠世様に抱きついて愈史郎撫でるとこ

というか、最初に珠世様と愈史郎に出会うところ近辺の禰豆子は全体的に可愛いし、幼子な感じがすごい出てる。

珠世様の前で、足だらだらさせてくつろぎまくっていて、ただの可愛い幼子かと思えば、しっかり戦ってるときはかっこいいし、でも最後珠世様と愈史郎とお別れするとき珠世様に抱きついてギュッとして、愈史郎のこと撫でるところが好きですね〜。

珠世様と愈史郎って、鬼ってことを忘れちゃうくらい普通に人間らしい。

でも鬼なんだよってことを、この珠世様が泣いちゃうシーンで考えさせられちゃいますね。にしても、この時点で珠世様があんなに無惨様に直接煽る感じの人になると思わなかった笑。

ただ、無惨様戦の最後の最後で、どんどんお薬最強になってきて、えっ!て思うことも多かったですが、この辺りを読み返してると、まあ最初からあった伏線のひとつではありますよね。

あ、珠世様の話になっちゃった!この話それるのいつも通りだけど笑。

おはよう

言わずと知れた、禰豆子の日光克服シーンですね。

ここ初めて読んだとき本当感動しました!

良かったねぇは、こっちの台詞ですよ!

刀鍛冶編の最後にこのシーンですが、初めて読んだときって、刀鍛冶編わけわかんないんですよ笑。私の読解力が低いだけかもしれないんですが苦笑。

無一郎くんかっこよすぎるし、玄弥と蜜璃ちゃんは可愛いし、痣出てきたりとか縁壱さんの話とかも出てきて物語的に色々気になるところが多くてわくわくするところなのに、玉壺は気持ち悪いし、半天狗分裂しすぎてよくわかんないし、なんなんだって思ってると日が昇ってきちゃって、やばいやばいってなったところでの

おはよう

ですよ、、、!!

初めて読んだとき、もう炭治郎と同じレベルで禰豆子大丈夫かなって心配してたと思います笑。

とにかく生きてて良かったなって思ったのと、話してるうえに

よかったねぇ?

って言ってるのも嬉しいし、何より人間に一歩近づいて良かったなぁという印象です。

私は竈門禰豆子

本誌の内容になりますが、禰豆子が人間に戻る薬を飲んだ後目覚めて、無惨様と戦ってる炭治郎の元に走り、鬼の頃の回想をしつつ人間に戻っていくシーン。

最初の無惨様と実弥さんの記憶だけちょっとあれですけど笑、他のみんなの記憶は本当暖かくて、鬼であるというのにみんな禰豆子に対して優しくて愛されてたんだなぁと思います。

その回想をしつつも体は苦しみつつ?人間に戻ろうとしている様子も良いですし、

私は竈門禰豆子

っていう、セリフで全て解決してるとこがすごい。

鬼の頃の記憶があること、自分が何者なのかもちゃんとわかってること、全部わかる。

あと、このあとの

鬼に家族を殺された

っていうセリフも、これを禰豆子が思ってるってことに改めて気づきますよね。

読んでるほうの視点からだと、炭治郎はもちろん、鬼に家族を殺されて、禰豆子は鬼にされて、仇討ちしよう、人間に戻そう、っていう気持ちなのは明らかだし、まあそれが鬼滅の刃のストーリーですけど笑、禰豆子は幼子のような状態で禰豆子の強い意志だったり気持ちだったりっていうのは、描写されてるものの少なめだから、ここで一気に禰豆子の気持ちが溢れてる感じがして良かったなぁと思います。

 

その後、炭治郎の元に着いてからももう感動ですし好きなんですけど、炭治郎の鬼化が終わるまでが、つらくて見てられなくて嫌だ苦笑。

でも結局このくだりのために、禰豆子は戦場に呼ばれてたんだなと思うと、炭十郎さんもお館様一族もどこまで知ってたかはわからないけど流石だなって感じですよね笑。

竈門兄妹がお家に帰る姿、早く見たいなぁ。
 

以上です。

禰豆子は身近だと、女性同士なので普通にお友達なのかなぁ。

鬼の幼子の感じだと断然妹なんですけど、本来の姿じゃないですしねぇ笑。


長々と読んで下さり、ありがとうございました!!

 

過去のキャラクター紹介と感想はこちらから。

www.kimetsu-yukichan.com

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃 11 (ジャンプコミックスDIGITAL)

鬼滅の刃 11 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

スポンサーリンク